カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
価格帯・タイトル「by K.i.」商品価格 1万円以下「by K.i.」商品価格 1万から2万円「by K.i.」商品価格 2万から3万円「by K.i.」商品価格 3万円以上

「趣」を感じて・・・

「文化博物館」全景



今回のお誘いは、散策の地ではないけれど興味深い場所をと思って。

烏丸三条。
この辺りには、昔からのレンガ建ての建物や
旧い町屋が多く残っているのです。
今は銀行やショップとして活用されていたりします。
【Shop by K.i.】のセレクトショップ『トゥデイ of ケイ's 』から
ほんの5分程度の三条通りには、赤レンガの現役郵便局と
旧日本銀行だった、この建物が並んでいるのですよ。

旧日本銀行は「文化博物館」となりその中では、催し物や展示会等が。
ご紹介したいのは、建物の中での素敵な日本の趣。

では、入りましょうか。

旧日本銀行の内部

旧日本銀行の内部 2

ここが「旧日本銀行」の内部。
すごーく広いし、クラシックですね。
吹き抜けの2階は回遊式の廊下になっていて、
奥には幾つもの部屋があるのでしょう。
きっと、この上からは上役たちが下の行員達の
働き振りをチェックしていたのではないかしら・・・

窓口も素敵ですよね。
お金を預けたくなったりしてしまいそう?

ここから、中庭へと出ることにしますね。

中庭から見た建物



金庫跡の珈琲ショップ

中庭側から見た銀行の後ろ側。
この中庭には、金庫跡を利用した珈琲ショップが。
元金庫ですから壁の厚さは20cm以上もあるのですよ。
ウエッジウッドやマイセンのコーヒーカップが使われて、
高級感志向の方には嬉しい空間なのでは?
お子様連れは・・・遠慮をしたほうが良いようです。

中庭から別棟に通じています。
内部の様子はガラッと変わりますが。
建物の中に更に建物があるの。
「ろうじ小路」と名づけられた飲食街なのです。
その一つ一つの店に使われている格子が違っていて、
それをね、お見せしたかったのです。

「炭屋格子」

【Shop by K.i.】から「麩屋格子」 【Shop by K.i.】から「糸屋格子」

「堺戸格子」

「仕舞屋格子」

【Shop by K.i.】から「酒屋格子」 【Shop by K.i.】から「米屋格子」

建物の中の「ろうじ小路」

如何ですか?
 何気なく見ていた格子にはその組み方での
ちゃんとした名前があるのですねぇー。
 こうして並べてみると違いが良くわかって、
ご興味のある方には面白いのではないかしら。

もう一つ、地下に降りる階段と続いているのは、
地下に建っている町屋風建物なのです。
お食事や飲み物のお店なのですが、お庭まで作られていて・・・

地下の町屋 1

地下の町屋 2

建物内をこうして見て回っても、そんなに時間はかからないのです。
京都の名所観光をした後に、お近くまでいらしたら、
お立ち寄りになってみたら?
ほんの少し、観光地ではないお時間を過ごされても・・・

ページトップへ