カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
価格帯・タイトル「by K.i.」商品価格 1万円以下「by K.i.」商品価格 1万から2万円「by K.i.」商品価格 2万から3万円「by K.i.」商品価格 3万円以上

巨大杉群落の森を再び・・・

片波川源流に息ずく巨大杉群落の森

巨大杉群の山歩き

三度目になるかもしれません・・・
この森の中を訪れるのは。 久々の再会をワクワクして迎えた当日。
初めて巨木群に出会った、あの日の感動と驚愕がまざまざと思い出され・・
二回目の再訪は、途中の山道の数種のキノコ達も交えた新発見があり・・
そして3回目・・・杉群落の森迄への山歩きコースがすべて違うので
楽しみと再会への思いで、小さな胸は膨らみっぱなし!

多分、言葉はいらないのではと。 
ご一緒に会いに行きましょ。 伏条台杉の巨木群の森を。

巨大杉群への登山口

片波川の透き通るような清流に沿って進んで行くと、登山道の入り口が。
数日前に降った雨のせいか落ち葉の下は、かなりズブズブの水が!!
階段登りや、幅2、30cmしかない崖路に倒木に阻まれる道。
でもね「京都府自然 環境保全地区」指定ですから、手入れはまずまずか

巨大杉群への山道

急勾配の道も登りました。 滑りやすい山道も登りました。
まわりが開けてきた森の中に、何百年も時を経た杉の群生が!!

さあここからは、アシウスギと呼ばれる伏条台杉に会ってください。

巨大杉群の山中 1

巨大杉と恐竜

昇り竜の栗の木

根元から大きく傾いた幹が光を求め天にと延びだしたのか・・・
「登り竜の栗の木」と名付けられた栗の木が。生命力の素晴らしさ!!

杉群の山中 2

巨大杉 1

巨大杉 2

巨大杉 3

屋久島の「縄文杉」にも勝るとも劣らないのが、「平安杉」
幹回りは15.2m。 この西日本屈指の森の最大級です。

この流域一帯は、古くから平安京の造営時や御所造営時には
膨大な量の建材を供給したのだとか。 そして、鎌倉、南北朝時代
林業技術発達で、1本の木から多くの材が取れるように
台杉仕立てが盛んにおこなわれていたのですね。
当時の「山国杉」が品質改良を繰り返し、「アシウスギ」天然杉へと。

平安杉

巨大杉 平安杉

落雷の巨大杉

この巨木たちには「森林インストラクター」の方々が付けたのでしょう
「谷守杉」 「舟形スギ」 「大櫓杉」など、私も密かに名付けた巨木も。

杉群の原野

まだ少し紅葉の葉を残した巨大杉群の原野
森や原野の息ぶき、千年にも近く聳え立つ巨木群の鼓動

ありがとう!! 受け止めさせていただきました。

(注) この源流域の巨大杉群の森は、個人では入れません。
「森林ガイド」 「森林インストラクター」の同伴が必要です。


ページトップへ