カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
価格帯・タイトル「by K.i.」商品価格 1万円以下「by K.i.」商品価格 1万から2万円「by K.i.」商品価格 2万から3万円「by K.i.」商品価格 3万円以上

天秤棒を担いで・・近江商人の街

安土に城を築いた織田信長。
その時に全国から集められた商人たちが作り上げた街ー近江八幡。
天秤棒を担いで日本国中を商いし財を蓄えて・・・近江商人。
現在経済界をリードしている企業の祖ともいえるのでしょうか。

八幡掘りの流れ

琵琶湖に沿って走る湖岸道路。
水面をキラキラと輝かせる琵琶湖を左に、
高い建物に遮られることない広々とした平野を右に、
この道を走るだけでも開放感が。
ここは水郷のある街。
手漕ぎの船で櫂がたてる水音を聞きながらの時間も格別。
世界で一番のスローな乗り物に癒される時間。
街中を流れる八幡掘りを渡って、
まずは商人の神様を祀る「日牟礼神社」を参拝し、
商家の並ぶ通りを歩きましょうか。

商家が並ぶ通り 日牟礼神社

旧郵便局

ヴォーリズ資料館と骨董店

そう、この街を有名にしていることがもう一つ。
建築物に西洋の文化を吹き込んだ、
W.M.ヴォーリス氏の日本の故郷であり、
彼の手がけた建造物が街のそこここで見られること。
旧郵便局であったこの建物は、今は骨董店と資料館に。

酒蔵のコーヒーショップ

元酒蔵の入り口 酒蔵の内部(コーヒーショップ入り口)

近江牛の揚げたてコロッケを齧りながら
碁盤の目のような路地から路地へ気ままに歩き、
そろそろコーヒータイムにしましょう。
昔は酒蔵であった建物はギャラリーとコーヒーショップに。
格子の窓から射し込む光も、
フ〜ット流れてくる煙草の煙にさえ、
上等なクラシカルの空間に身をおいたような感覚に浸ってしまいます。
街中を歩くことでリラックスできる・・・この街は、そういう街なのです。



ページトップへ