カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
価格帯・タイトル「by K.i.」商品価格 1万円以下「by K.i.」商品価格 1万から2万円「by K.i.」商品価格 2万から3万円「by K.i.」商品価格 3万円以上

愛宕山中の、この寺には・・・

朝から大音響のセミの声。 真夏の照りつける日差し。

たっぷり入ったペットボトルは必需品。 慣れないリュックを背負っての山道。

愛宕山の深い山中にある山岳寺院「月輪寺」を訪れてきました。

空也、法然、親鸞、九条兼実の所縁のある、このお寺
「月輪会」という会の支援者が全国にたくさんいたのも昔の話
今は檀家もなく助成もなく廃寺になりそうなお寺を
尼僧のご住職と、ご子息の副住職が必死で守っていらっしゃる。

驚くことに、このお寺には「木造阿弥陀如来坐像」 「木造十一面観音立像」など
8体もの重要文化財の木造仏像・木像等を安置しているのです。
ご住職が「命を懸けても守る」。それが・・・この文化財の仏像なのです。


清滝から30分の山道。そこからが・・・山道階段が延々と。
横を流れるせせらぎの水音。木漏れ日の差す山道
階段を登って、登って、登って・・・登っての、一時間

散策 愛宕山 滝1

散策 愛宕山 滝2

山道だからからこそ見ることができる、美しき造形。自然界のアーティストは天才

山道 苔と倒木

「月輪寺」の参道が、この山道階段なのですもの登るしか・・・・
お寺への参拝。その気持ちがあっても高齢者や体力のない方には・・・

散策 愛宕山 山道1

愛宕山 山道 2

愛宕山 山道3

一番後ろが、参道の入り口でご一緒になった副住職様。
前に後ろに重そうなリュックをかけ、手には扇風機の入った段ボール。
歩くしかないお寺までの山道を、いつも30kg近い荷物を運ぶとか。
道々、愛宕山と比叡山の確執や、愛宕山信仰の衰退の因とかの
興味深いお話を聞かせていただいたのですよ。

山にへばり付くように建っている本堂や宝物殿。

災難でした。15日の集中豪雨による土砂崩れで
権現堂などの建物が崩壊をしてしまい境内にも泥土が・・・
復興の支援もなく、資金もなく・・あるのはご住職の強い意志
それでも、ボランティアの方々が頑張って手助けをしていらっしゃいました。

ご住職のご案内で宝物殿の重要文化財の木造仏を拝観させていただいた。
仏像などの知識は皆無と言っていい私なのですが
十一面観音様の美しい姿には、惚れ惚れでした。
もう一つ、この遠く広々の眺望の素晴らしさ!!

散策 月輪寺 1

月輪寺 2

月輪寺の眺望

ではちょっと・・と、気軽に訪れる場所に建つお寺ではありませんが
山の空気に触れ、美しい仏像に出会いたい。そのお気持ちが湧いたら
ぜひ、一人でも多くの方に訪れていただきたいの。「月輪寺」に。

そんな思いを抱えて、あーーあの山道を今度は下って行かないと・・・



ページトップへ